多武峰ヒルクライム, ヒルクライムのご褒美は絶品オムレツ!?ロードバイク

ヒルクライムのご褒美は絶品オムレツ!?ロードバイクで多武峰(とうのみね)を登りました!!(奈良天理~明日香 約30km) ロードバイクで多武峰(とうのみね)を登りました!

多武峰ヒルクライム, 談山神社の写真:ヒルクライム

29-014 談山神社 の写真 奈良県桜井市の多武峰にある神社で、神仏分離以前は寺院であり、多武峯妙楽寺といった。 藤原鎌足の長男定慧和尚が父の遺骨の一部を多武峰に会葬し、十三重塔、講堂を建立。 大化改新談合の地として知ら

【第1回神河ヒルクライム開催決定!!】2018年7月1日(日)、兵庫県のほぼ中央に位置する自然豊かなハート型のまち神河町で開催される神河町観光協会が主催するヒルクライム大会(登り坂で行う自転車のタイムレース)。県下でも有数の美麗な景色と裏腹に終盤の激坂斜度10%越えを含む全長17.3km

ヒルクライムが不得手の私はSPDのシューズ装備で、無理はしない方向で!(笑) 気温は18 予報でしたが、朝に外を見たら結構曇っていたので 秋冬用の15 帯のインナー+半袖ジャージ、夏用のパンツで出発。 大正解といった感じで

いよいよヒルクライム大台ヶ原の日が迫ってきました。同時に、最強クラスの台風も迫ってきました。(上手いやん) 非常にやきもきする本番1週間前の日曜日の朝。 そんな今朝の朝練日誌は、私 Moryが担当します。 先週は乗鞍、先々週は鈴鹿に参加したメンバーも多く、久しぶりの方もちらほら

上北山村の道の駅で食ったうどんが寒かったんでうまかった!これで台風で壊れた169号線の復旧に少しでも貢献できるだろうはやく直ってくれないと大台ケ原とか行きにくいからね明日香のきつい坂のてっぺん、多武峰のほうがきついなほら!

おやじ転車です。コロナの影響で、普段は土日祝が仕事なおやじ転車も、ココ最近は結構休めたりしてます。そして、今日は日曜日。普段、なかなかご一緒出来ない方々と楽しいライドが出来る日。どこ行こ?和歌山の有田にあるコンビニ行こうか?

ちょっと寝坊して10:15 発になった。とりあえず法隆寺周辺の竜田川 TT と松尾寺の坂を登ってからその後を考えることにした。 いつものルートで大和川をめざす。佐味田川駅の踏切を通りかかるところでちょうど電車が来た。

dy 年末の間際に今更感は否めないけど、来年のために忘備録として記録しておきます。奈良6峠ヒルクライムのレポートです。11月19日 朝6時ごろ車で自宅を出て1時間ほどで会場の明日香村石舞台に到着。今年は

多武峰ヒルクライム, 【サイクリングコース】大宇陀飛鳥ハイライトコース(

ヒルクライム、ダウンヒルを楽しむことができます。観光地も多く、日帰り温泉もあるので、より一層楽しめるコースではないかと思います。 目次 1 大宇陀飛鳥ハイライトコースの参考HP 2 大宇陀飛鳥ハイライトコースの距離について

上北山村の道の駅で食ったうどんが寒かったんでうまかった!これで台風で壊れた169号線の復旧に少しでも貢献できるだろうはやく直ってくれないと大台ケ原とか行きにくいからね明日香のきつい坂のてっぺん、多武峰のほうがきついなほら!

9月29日の日誌当番はまたまた1番速かった人、ということでまたまたマッソー増井がお届けします。 今年ももうヒルクライムシーズンは終わりコレからはビールクライムだ! ということで前日は多武峰メンバーでヒルクライムシーズン打ち上げ及びビールクライム決起集会を行いました。

今年もヒルクライム大台ケ原のチームタイムトライアルに参加してきました。例年以上のメンバーでそろえて、本気で優勝を狙えるメンバーを招集。チーム戦は3人目のゴールタイムが反映されるのですが、エントリーは4人まで可能。

この日曜日は天気予報がよくありません。 南のほうは午前中から雨の気配です。 和泉葛城に登りたいと思っていたのですが、諦めて東の方向に向かうことにしました。 こんなに金剛山も霞んでます。 水j越峠です。 ここでサカタニのジャージを着たご夫婦と遭遇し

家族サービスもヒルクライムである為、休みの日はずっと走ってる気がします。準備運動を兼ねて多武峰を登ります。路面状態が良くずっと2車線、車も殆ど通らないすばらしい

Author:Latte Age:50代 Live:三重県 ロードバイクはサボリ気味。低山トレッキングに加えて最近は星景撮影にも触手を伸ばしています。

初戦まで1か月を切ったのでブログ再開。今年のレース予定は、 申込済:菰野、伊吹山、竜王山、吉野大峰、美ヶ原、西粟倉・秋(旧ダルガ) 予定:甘利山(初参加)、高取城、富士ゾンコラン、奈良6峠、ゆう 甘利山は高取城と連続での“戦国ヒルクライム”と冠するレースになる。

Powered by  WordPress