本田ミラン移籍スレ, 久保建英が本田圭佑に続きミラン移籍?しかしラツィ

アイントラハト・フランクフルトからレアル・マドリードに移籍したものの不遇をかこつルカ・ヨヴィッチの獲得を、ミランは検討している。さらに、マジョルカでレギュラーとして活躍する19歳の久保についても、ミランが関心を示していると伝える。

本田ミラン移籍スレ, CSKAモスクワ・本田圭佑、既にACミランと正式契約し

CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(27)が来年1月のACミラン移籍に向け、同クラブと正式契約を交わしていたことが16日までに分かった。関係者によれば、既に契約書へのサインを済ませミランが1月1日からの登録に向けてレガ・カルチョ(イタリアリーグ連盟)に書類を提出済みという。

本田圭佑のレバンテ移籍報道、発端は“逆オファー”欧州クラブ移籍へ模索中 来シーズン、リーガ・エスパニョーラ1部への昇格が決まっているレバンテがミランに所属する日本代表MF本田圭佑の獲得に興味を示していると報じられた件について、新たな事実が分

本田圭佑さんがACミランから移籍!というニュースが飛び込みました。 それに関して、本田さんはツイッターの中で3つのつぶやきをしましたが、その内容とは? お嫁さんのことや、彼の目がちょっと不自然だという噂について見てみましょう。

東スポTOP サッカー 本田ミラン移籍 の経済効果300億円 本田ミラン移籍の経済効果300億円 2013年12月13日 07時10分 日本代表MF本田圭佑 【イタリア

本田圭佑自身、オーストリアの3部クラブSVホルンを買収し、経営者という一面があるのも事実。 しかし、ミランでは一選手である。 ここまでこじれればミランでの活躍は非常に難しいでしょう。 そうなると移籍する他ありません。

本田とミランが合意とガゼッタ報じる年俸3億2500万円、3年契約 ゲキサカ 2013年6月28日(金)20時51分配信 イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は28日、ミランが日本代表MF本田圭佑を獲得することで個人合意に達したと報じた。

本田圭佑も日本代表戦がある2017年8月末までに移籍を正式に決定する必要があるかもしれません。そうでなければ本田なしの代表戦もあり得ます。 移籍先はガラタサライ? 本田圭佑に関してはミランに所属した時からずっと移籍の噂が絶え

1: チリ人φ 2013/08/29 19:55:56 ACミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOが28日、CSKAモスクワとのMF本田圭佑の移籍交渉は 予定していないと語った。 夏を通じて騒がれている本田のACミラン移籍。一部では、29日に欧州クラブ協会で顔を合わせ

本田ミラン移籍スレ, 冨安健洋にミランも関心? 「本田圭佑に続いて新たな

ミランは「本田(圭佑)に続いて新たな日本人にユニフォームを着せることになるかもしれない」と『ミランライブ』は記述。日本で根強い人気

ミランに所属する日本代表のMF 本田圭佑が今冬の移籍市場期間中に移籍を希望していると15日、イタリア紙『トゥット・スポルト』が報じている。 今シーズン、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督率いるミランは、若手主体のチーム作りに成功し、好調を維持している。

ミランは移籍成立に楽観的だった CSKA残留が決まった本田。今夏でのミラン移籍はかなわなかった【Getty Images】 9月2日、ミランオフィスの前に

本田圭佑さんがACミランから移籍!というニュースが飛び込みました。 それに関して、本田さんはツイッターの中で3つのつぶやきをしましたが、その内容とは? お嫁さんのことや、彼の目がちょっと不自然だという噂について見てみましょう。

クリックして Bing でレビューする5:30

全盛期の本田圭佑がミランで失ったもの《キャリアの全てと適正ポジションについて》【解説・分析】 – Duration: 6:44. t- maintenance 241,031 views 6:44

著者: watari tuna

CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(24)獲得に向け、既にACミランは水面下でCSKA側と何度も接触している。 ロシア紙によると、移籍金の提示額を当初の1000万ユーロ(約11億円)から1300万ユーロ(約15億円)に引き上げて非公式なオファーを出したという。

サッカー日本代表 本田圭佑のかっこよすぎる名言!ビッグクラブであるACミラン移籍会見での名言が半端なくてヤバい!スケールのデカさはやはりケイスケホンダです 出典:「」こんばんわ。レイです。今日は本田圭佑選手がミラン移籍会見で発

東スポTOP サッカー 本田ミラン移籍 の経済効果300億円 本田ミラン移籍の経済効果300億円 2013年12月13日 07時10分 日本代表MF本田圭佑 【イタリア

Powered by  WordPress